上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日・・というか、昨日は卒業式でした。
本当だったら、自分もスーツなぞ着て学位授与式に立ち会っていた筈なんですが(苦笑)
その願い叶わず。次回の式に持ち越しです。
4年生は振り袖か袴、M2はスーツ姿。1年または3年間お疲れさま。
特にM2の女の子達は関わりが深かっただけに、居なくなるとかなり 寂しくなりますな。
いっときは死んだ静かなラボになるでしょう。

31.jpg

写真はM2の3人娘。
あまりに良い写真だったから、勝手にここに載せるの許してね(´-`)
Hasselblad SWC
Neopan 100 ACROS
F5.6, 1/15sec.
Pyrocat-HD
スポンサーサイト
たまにはカラーもうp!

060326-13.jpg


060326-9.jpg


060326-8.jpg

CONTAX G2、Biogon 28mm
KODAK GOLD400

お招きされて、朝も昼も喰わずテニス!
お陰で1試合目からいきなりエネルギー切れでへろへろに・・・
まぁ調子も良いわけが無いヽ(´-`)ノ

どうも頭が痛い・・テニスのし過ぎかと思ったが、
どうも寒気もするし、これは違うかもしれない。
060326-7.jpg


060326-6.jpg


060326-5.jpg


060326-1.jpg


060326-2.jpg


こちらは中判にて。Hasselblad SWC
全部F11、1/125sec.
アクロスにPyrocat-HD現像
060325-2.jpg



ファンとの触れ合い(笑)
060325-1.jpg


060325-3.jpg


060325-6.jpg


minolta XE、58/1.2、20/2.8
Neopan Superpresto1600
Pyrocat-HD現像
21、22日と研究室の後輩達10人と一緒に長崎へ一泊旅行に行って来た。
卒業し、ラボを巣立って行く後輩達と思い出を作ろうという趣旨だ。走行距離560km。
佐世保、長崎ペンギン水族館、小浜温泉、雲仙温泉。。。雨でスケジュールの遅延や
変更をも余儀なくされたが、通してみると、とても楽しい旅行だったと思う。
こういうスタッフの居ない、少人数での旅行は年に2回ぐらいは企画して行きたいもんだ。

23日は研究室の送別会。派手に飲み食いし、トータル?17k使ってしまった(爆)
おそらく最高記録更新。。もうこんなに浪費するのはやめにします。

24日。ミーティング。9時半に大学へ行くも、実験室には自分一人だけ。
しかも前日にミーティングが無しになったという連絡が行き届いておらず、
シニアな3人がポツンと集結してしまった・・
実験はやっと軌道に乗り始めたというか、学位取得でのブランクを取り戻しつつ
ある感じだ。夜はアップルストアにてザ・キャプテンズのインストアライブを拝見。
店内は撮影禁止につき、ライブ写真は無し。ベースのテッドに顔を覚えられていたのが
驚きだった(笑)

写真は雲仙の地獄にてのひとコマ。
12.jpg

CONTAX G2/ Zeiss Hologon 16mm F8
KODAK GOLD 400
とりあえず上がったネガより、スキャンして3枚ほど・・・

060321-1.jpg


060321-2.jpg


060321-4.jpg


CONTAX G2 / Zeiss Hologon 16mm F8
Neopan 100 ACROS
Pyrocat-HD現像
身近な講座の教授が定年で退官するので、記念パーティに出席。
ホテル○ークラで立食パーティでした。廻りを見ると細胞生物学の
重鎮さんばっかり。何を話せば良いか分からなくなりますw
退官する教授はほんと気さくで人の良さそうな感じで、話しかけにくい
ウチの教授とは大違いです(´-`;)
その後別クチにて2次会に行ってたら、電話がかかって来て強制連行
ホテル地下のラウンジにて呑めないのに呑むフリをして一生懸命でした。

その2次会のお会計、約○0万円也・・すげぇw
ひょんなことでドライブに行く事になりました。目指すは大分。
湯布院のオムライスと、玖珠の豊後の森機関庫跡。
レンタカー借りたら、インプレッサが24時間で保険込5000円だった・・
一気に湯布院まで走り、どうやら有名なオムライス屋「PaPiPaPa」
に到着。1時間待ちでやっとオムライスが出て来た(笑)
かなり旨し!ハンバーグでかい~

その後玖珠にて豊後の森機関車庫。河原にクルマ止めたら、ちょっと遠い・・・
しかも廃墟の目の前まで車で行ける事が分かってショボーン
中は何も無くて、シンプルな一点モノだけど、形が美しいので見応え有りました。
写真は135で2本。120で1本。上手く撮れている事を切に願う。

さて湯布院に戻り、お目当てのチーズケーキ屋を探すも何故か見
つからず・・・後に進んだのとは反対方向にあったことが分かり
これまたショボーン。

福岡に帰って来たのは8時過ぎ。牛角で焼き肉を喰らい、帰ってきました
。箱崎の楽市街道でなにやらメイドコスの娘と10人くらいの取り巻きをハケーン!
ネットアイドル??を囲むOFF会か!?
どうやら解散らしく、取り巻きは2-3人に減ったものの、どんな会話を
しているのか凄い気になって何度もみてしまつた(笑)

そして帰宅。計350km走りましたよ(´-`;)湯布院は意外に遠い。
135フィルムは早速現像しましたw
N●KのETV特集を見たのだ。コンタクトシートをそのまま丸ごと見るなんて。
あれは自分の手の内全部さらけ出すという意味だから、天国の伊兵衛さん、
さぞかし恥ずかしかったんじゃないかな~(笑)
自分の想像の中では、伊兵衛さんは1カット撮るとすぐに次の場所、次のカットに
行くもんだと思ってたのに。意外に同じカットを沢山撮っていたんだね。
5カットも6カットも。しかも「引き」の写真が多かった。これも意外な点。
ちょっと勉強になりました。

今日の夕メシは、自分の博士号取得祝いと彼女の卒業祝いを兼ねて、
「達」のビーフシチューを喰いに行った。単品で約3800円!

感想は・・・自分はハヤシライスが好きです。
SPACE SHOWER TVのmusic video awardsの最優秀賞にYUKIのJOYが選ばれました。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/j_rock_and_pops/?1142606020
納得です。文句の付け様の無い選出。

Youtubeより↓見飽きないよねこれ。
http://youtube.com/watch?v=H97DRWiUstw&search=yuki%20joy%20

ちなみに「メランコリニスタ」もちょっぴりエロくて、凄く可愛い。
個人的にはこっちのYUKIの方が好みです。PVはJOYの方が印象的で良い。
http://youtube.com/watch?v=G0EJ0Ro-ZCo&search=yuki%20
060317-3.jpg


Olympus XA-4
NEOPAN SUPERPRESTO
Pyrocat-HD Developer
060317-1.jpg


Olympus XA-4
NEOPAN SUPERPRESTO
Pyrocat-HD Developer

寒い夕方、走りながらシャッターを切った。
060315-6.jpg


OLYMPUS XA-4
NEOPAN SUPERPRESTO1600
Pyrocat-HD Developer
060315-5.jpg


OLYMPUS XA-4
NEOPAN SUPERPRESTO1600
Pyrocat-HD Developer
朝、大学に向かう途中にタクシー同士がクラッシュ!ボンネットが二つに折れ曲がり、エンジンから湯気が出ていた。もう片方は側面がぐしゃっと凹み、見る影もない。タクシーの運転手って、過酷な労働条件なのに賃金は相当低いと聞いた事が有るし、その上こういう事故を起こしてしまうと、果たしてどうなってしまうんだろう?そんなことえを考えながら大学に到着しました。

もう一つは昼メシを喰って大学に戻る途中。ご丁寧に交番の前でクラッシュ!こちらも前と横。場所柄、きっと両方とも大学の関係者だったりするんだろうな。早速警官が飛び出して来ていました。


060315-1.jpg


OLYMPUS XA-4
NEOPAN SUPERPRESTO1600
Pyrocat-HD現像

最近はフィルムの消費量が早い。3日で36枚撮り一本は確実に消費している。しかし撮っている物はほとんどがこの様な、どうでも良い物ばかりで、特に綺麗な風景や心温まる様なシーンを撮っている訳ではない。むしろ最近はこういう雑多な物を好んで撮っている気すらする。何故だろう?
060314-5.jpg


060314-4.jpg


060314-7.jpg


彼は大学のヌシだ。


↑昨日の夜。とにかく降っていたのだ。

朝、寒さを必死に堪えて大学へ行くも、人の少なさに正直引いてしまう。3月は確かに各自色々忙しい時期だけれども、かつてここまで人が居なくなった事は無い。誰が原因、誰が悪いという意図は無いが、「何が要因」かは分かっている。でも口に出すと或る意味差別的な問題にまで発展しかねないので割愛させてもらう。

これを証明出来れば凄い論文になる!という仮説がアタマの中にあるものの、その為のアイディアが出てこない。足がかりの一歩までは定石通りの実験で良いだろう。しかしその後の、肝心要のデータをどうやって出せば良いのか分からないのだ。思わず自分は本当に研究者に向いているか?と自問自答してしまう。
フジ・プロビア400X
http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1482.html

まるで銀塩写真は終わった様な風潮ですが、今もって新製品が
発売されることに素直に喜びを感じます。
新技術でISO400ながらISO100並みの粒状性らしい。
カラーに粒状性はとても大切ですね。モノクロには必ずしも当てはまらないけど・・

その代わり、値段も上昇を止めないですが(笑)
とうとうF1が開幕。レギュレーション変更で一番の期待はタイヤ交換復活!やっぱピット作業での駆け引きも重要でしょう!
開幕戦にして早速スーパーアグリとフェラーリがやらかしてくれた(笑)みんな久しぶりのピット作業でカンが戻ってないんじゃないの?スーパーアグリは初参戦だから、きっと勝手がまだ分からんのだろうけど・・フェラーリどうした(笑)
あと意外にオーバーテイクが多いぞ今年のF1。まぁコースにも寄るんだろうけど、ケケ・ロズベルグの息子ニコ・ロズベルグがデビュー戦にして驚きの走りっぷりを見せてくれた。デビュー戦でファステストラップ叩き出して、更にポイント獲得だからね。これが血統というヤツか・・・コスワースのエンジンも出来が良いみたいだし、今年の彼は目が離せない。

朝、シャレにならん程寒い中をチャリ走らせてたら雪が降って来た!辛抱たまらん・・
昨日、今日とゆっくりして疲れを癒しました。

昨日は(「きのう」と打つとmacが勝手に「機能領域」と変換しそうになる)午後から出勤して、大学に製本された博士論文を正式に提出。一冊は国会図書館入りらしいです。その後机のまわり、旧い試薬等を処分してみました。夕方には撤収、彼女の卒業制作展示を見学し、キャナルで大砲の新しいラーメンを食した後帰宅。

今日はラボの研究員が通っているテニスクラブで、コーチが就職で辞める事になりお別れテニス大会があったので、ビジターとしてお呼ばれ。4試合ほどやって2勝2敗。いろいろペアを変えたり、また相手もクラブの重鎮さんだったりなので、なかなか全部勝つとはいかないね。そういえば初めてジュニアと勝負したけど、奴らは凄い。全部エースを取る勢いでバカスカ打ってくる。



金曜日にSWCを持って夜の街なぞを撮ってみる。
流石に手持ちで全部を通すのは難しい(笑)

SWC&ACROS&Pyro

060311-1.jpg

1枚目。F8、1/250
この被写体が好きである。何度も撮っている。

060311-2.jpg

2枚目。F4.5、1/2
明治通、天神へ向かう方向を撮影。

060311-3.jpg

3枚目。F45、1/2
リバレインの建物を上に眺める。
公聴会、とうとう終わりました。
今になると夢の中の出来事の様。本当に公聴会あったのかしらと
現実を疑うくらい、あまり覚えてないです。

とにかく疲れました。練習不足、勉強不足もさることながら、
質疑応答の最悪の出来に歯がゆい思いです。。

毎回の事なんですが、なんというか、ああいう場に立った瞬間に悟る、
自分の器の小ささ。自分は本当に正しい事を云っているのか?
もし間違えていて、相手がそれを知りながらも知らん振りしていたらどうしようか?
こういう情報を他人に話して果たして大丈夫なのか?
そんなことばかり考えて、自信無さげな態度に成ってしまう自分にとにかく
腹が立ちます。毎度同じ事を思いながら、それでも直らない。まったく莫迦です。。

反省点のとても多い公聴会でしたが、とにかく終わりました。
今日と明日、ちょとゆっくり休みたいです。
M型ウィルスの感染者でもあるオイラは時々夜の街に出て写真を撮ります。
ペンS、ISO1600、F4、1/8、ノーファインダーでカシャリ。

ほどほどにしとかないと単なるマネっこだけどね(´-`)

060306.jpg


060306-2.jpg


060306-3.jpg


060306-4.jpg



060303-9.jpg

このカメラで花撮りは少々無理があった様だ(笑)
ラボのある建物の屋上が好きです。
天気の良い午後。実験のちょっと大きな空き時間。気分転換に。
そういう日は階段を上ってふらりと屋上に来ます。
壊れた椅子がいくつか無造作にあって、異世界の様な雰囲気です。
何故か落ち着くんです(´-`;)

060303-7.jpg


060303-6.jpg


060303-8.jpg


Hasselblad SWC
Neopan 100ACROS
F8-1/250
Pyrocat-HD 24℃ 7min.

自前のPyrocat-HDはACROSに対してかなり敏感に反応する。
市販品だと24℃で10分だったが、そのデータの通りだと明らかに
過現像。今では7分で停止に持ち込んでいる。
<フィギュア>イナバウアー 静香の究極美、新しい名を(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060303-00000059-mai-spo
実は本家のイナ・バウアーとは違うそうです。もはや新技になるかも。
>57年の世界選手権に日本代表として出場してイナバウアーのお披露目に立ち会い、
>現在は国際スケート連盟の技術委員を務める平松純子さんは「荒川さんのイナバウアー
>は価値が高い。グッと反らすだけでなく、バウアーさんよりエッジを深く倒して難度を
>高くアレンジしている。新しくアラカワ・イナバウアーと呼んでいいのではないでしょうか」

>ブログで頻繁に使われた言葉をランキングするサイト「兆」によると、3日現在、
>荒川選手関連が1~6、10、14位を独占。「アラバウアー」「アラカワバウアー」
>などの新語づくりがブログでブームになっている。

なんでそんな名前に(笑)どうしても「バウアー」を残したいの?
新技と言ってるくらいなんだからもうシンプルに「シズカ」でも良いと思う。
英表記だと「sizuka」発音も日本の雅な感じで、綺麗な響きやん。
国際スケート連盟もそれくらい思い切った、「粋な計らい」ってヤツを見せてほしい(´-`)
雨の中、朝イチで生協の印刷部へ向かい、論文の製本を依頼。
計10冊で4万円弱也。痛い出費だ。その後、仮提出用の分を
バインダーに綴じ、医系に向かい副査の先生方に渡す。

あとはひたすらプレゼン用のパワーポイントの作成ばかり。
実験も全く無し。夜10時半に帰宅。

写真は日記とはまったく関係ないが、最近はよく昔撮ったポジを
引っ張り出して見ているので1枚貼付け。
Minolta AUTOCORD
FUJI Velvia50
F8、1/100あたり060301-2.jpg

まさかこんなに急展開になるとは。
夕方、後輩(一緒に博士号を取る)が慌てて走ってきて一言。
「9日の午後っす・・・」
は?一瞬理解出来なかったぜ。直後に血圧急上昇☆ミ

9日の午後に博士論文の公聴会が開かれる事に相成りました。
おそらく22-24日頃だろうと踏んでいたオレら、もちろん何も
用意出来てません。製本さえまだ出してない(泣)

大慌てで製本用の印刷を行い(800枚自腹)カラープリンターと格闘し
(ドライバ再インストール)夜中の最終バスに間に合いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。