上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tokyo-photo.netさんのプリントエクスチェンジ、今回が3回目の参加です。
ウェットプロセス、つまりフィルム現像、引き伸ばし機によるプリントをされている方々が
4~5人程度のグループに分かれ、それぞれのプリントを交換して評価し合います。
普段webでしか繋がりの無い方々の、生のプリントを拝見するのはとても貴重で勉強になります。

今回、自分が提出したプリントはこれです。
091108-1.jpg
※実際のプリントをスキャン

気を付けた箇所は、天井のシャドーが潰れてしまわないこと、窓の外にある木々の情報を
ギリギリ残しておく事。この2点です。
今回はプリント自体が不調で、カット自体やサイズを変え、結局3回やり直しました。
それなりに納得の出来るレベルのプリントがやっと出来たのが、提出期限を数日超えた頃。
なかなか遅くなりすみませんでした(笑)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。