スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦前のカメラに興味津々

今バルナックライカが非常に熱いです。あ、自分の中でね。
以前、マイミクのhiro君にIIIfを触らせてもらってからというものの、欲しい欲しいと
物欲の虫が騒ぎ立てます。ひと月経っても治まるどころか益々育ちまくり。

あらゆる企業が(ニコン、キヤノンでさえ)フィルムカメラの開発を止めた今。
そして今の電子制御式カメラは基盤が逝けばそのまま終了。そんな中、メンテさえ
すれば半永久的に使える純機械式カメラへとシフトするのは、おいらの中では
「正常進化」と考えているわけです。写真の基礎をしっかり押さえておけば、露出計や
AFに頼らなくても大丈夫だしね。

で、いろいろ調べる内に辿り着いたのがライカ。しかもバルナックです。世間では
M型の方が有名だし高評価ですが、自分はバルナックのコンパクトさに惹かれました。
そしてLマウントの互換性。コシナツァイスの動きから、今RF機はMマウント、SLRは
Fマウントへの統合が進んでいると感じます。Lマウントレンズならバルナックへは
もちろん、アダプターでMマウントにも出来るので将来的にもベストかなと。

で、欲しいと思うからには色々と調べました。辿り着いた結論としては、

「戦前モデルのIIIa、もしくはIIIbにしよう」

ここらへんならIIIfとかよりも安く手に入りそうだし、必要最小限の機能で使い勝手が
良さそう。シンクロとかセルフは使わないだろうしね。

さて写真師のみなさん、どうでしょうか(゚ー゚)?

COMMENT

shiGe URL @
07/10 00:39
. fc2の訪問履歴から来ました。
はじめまして。
僕はIIIを使っています。フィルム装填の失敗や、シャッター不良など、泣かされることも多いので、信頼できるかと聞かれれば、「YES」とははっきり言えないところが(僕の個体に関しては)あります。けど、それを補ってあまりある魅力もあると思います。バルナックのコンパクトさ、III,a,bは特にそうですし、丸みのあるライカのデザイン。いい個体と巡り合えるといいですね。
らおた URL @
08/22 11:37
. shiGeさん初めまして。というか、あまりに放置しててスミマセン。
mixiばっかりでblogの更新をまったく行ってませんでした。。
結局、自分が手に入れたのはIIIfでした。しかもブラックペイントです。
塗装もボロボロ、禿げまくりですがその分安く手に入りました。
当初は大きくなったIIIc、IIIfなんて・・と思ってましたが、手に入れると
まんざらでも無くなるもんですね(笑)今は持ち歩く率が一番高いです。








 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/106-acbfb303

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。