スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメの電池

引っ越しのドタバタにかまけてすっかりこちらの更新を怠ってしまった。申し訳ない・・
(よく考えると誰にだろう?本来自分の好き勝手に出来るblogの筈なのにw)

DSCN0290.jpg

せっかくデジカメとしっかりした三脚があるので、新しく引っ越した部屋の長時間露光を
試してみた。自動露光なので実際よりぐっと明るいが・・こんな感じに仕上がっている。
まだ注文している棚とライトが来ていないのでインテリアとしては未完成だが、今回は
わりとイメージ通りに仕上がって来たんじゃないかと個人的には思う。
あと欲しい物はキッチンを隠すパーティション、そしてラグだ。現状は床が冷たい・・
なんとか安く手に入らないだろうかと思案中。

DSCN0292.jpg

現在、デジカメにはサンヨーの充電池「eneloop」を使用している。約1000回充電可能、
自然放電もほとんど無いという触れ込みの電池だ。量販店ではわりとよく見かける様に
なったが、自分の周囲では未だに自分以外に使っている人を見た事が無い。
自分のデジカメは結構な電池食いで、普通のアルカリ乾電池を突っ込むとものの数日で
あっという間にバッテリー警告が出て使い物にならなくなる。しかしeneloopに変えて
まだ一度も電池を交換していない。驚くほど容量が大きいと感じる。

それと至極個人的な事情だが、自分は「使用済み乾電池の処理」が異常なほど困るのだ。
どういう分別で捨てていいのか分からない・・福岡市ならおそらく「燃えないゴミ」の
分類だが、乾電池を他のゴミとまとめて捨てる事に非常に抵抗を感じる。
アルカリやらマンガンやら、こんなものを埋め立てて環境に良いはずがない。

eneloopは確かに単価が高く(1本で300円以上)初期投資としては結構勇気が要るが
これで1000回繰り返して使えるという事は、ある意味これから先、乾電池を買わず&
捨てずに居られるということだ。しかも単4型と単3型の2種類があり、更に単1&2型に
変換するアダプタもあるので、ほとんどの電池を必要とする機器に対応出来る。
長い目で見れば非常に経済的で、しかも精神衛生上よろしい。


という事で、今日の日記は・・まるでサンヨーの回し者かというほどeneloopを推奨する
内容なのでした(笑)

COMMENT

やじ URL @
03/22 09:25
. 最近、あるところで環境論とかも喋っているのに、
これを初めて認識したのが昨年末という困った人間です。
量販店のカメラコーナーの入り口付近にあるのに、
フィルムコーナーに直行するばかりで… (^^;)(なんと環境に悪い)

繰り返し使えることは当然として、容量が大きいというのはいいですね。
それにこの存在を前提にするなら、高い専用バッテリーを使うことを
強いられるデジカメよりも、汎用電池使用可のカメラの方に魅力を感じますね。
なんにでも使い回しが効くという点、大事だと思います。
もちろん使用後に最終処分されてしまうものを使うのにも強い抵抗があります。
充電禁止のリチウム電池とか、店の回収ボックスに入れる時に、
ラベルやプラスチックの容器はどうなっているんだろうと思ったりしています。

私の持っているカメラで乾電池を使うのはα-9000のみ。
MFで使うので1年以上使えてます(笑)
最近汎用乾電池を買ったのはいつかと思ったら、数年前。
期限切れのアルカリ電池を使っています(汗)
乾電池を使わなくなってきているんですね。

なるほど、enelop乾電池で色々模索してみましょうかね~。
サンヨーがつぶれるのも惜しいですし、わずかな協力。
らおた URL @
03/24 09:24
. やじさんお早うございます。
是非是非使ってみて下さい。性能的にもかなり満足されると思います。カメラだとモードラなどが
非常に電池食いですからね・・ってα9000だと既に自動巻き上げですね(笑)
ストロボには使わない方が良いと風早氏がおっしゃっておりました。
yellow URL @
03/31 19:56
. 私のデジカメは専用バッテリーなので、単三とかはつかわないんですが、
電池をごみに捨てるのが抵抗はありますね。
家電量販店とかで電池回収してるような気がするんですが、
もって行くのが( ゚Д゚)マンドクセーです。








 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/186-3480f4a2

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。