スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現像不足

20070409005530.jpg

Leica IIIf / Radioactive Summicron 5cm
F8, 1/200sec.
Neopan 100 ACROS
Pyrocat-HD

う~ん現像不足でした (o_ _)o 失敗。。

COMMENT

渡辺@S.N. URL @
04/15 00:08
. こんばんは。

 過日は,素敵なモノクロ画像をbbsに添付いただきありがとうございました。
しかし,3月にレンタル掲示板のサーバーが,サイバーテロにあったとかで,
添付いただいた画像がすべて消失してしまいました。申し訳なかったです。

 モノクロ現像,奥が深いですね。最近は,時間がなくて外注ばかりです。
最近,チェコのFOMAPAN Classicを使っているのですが,
外注での現像では,バキバキの硬調の上がりで,半分以上のカットダメです。
コントラストの低い画像で,薄めの露出のとき,FOMAPAN Classicは
いい感じのトーンを出してくれるように感じます。
自分でやれば良いの分かっているのですが,なかなかできなくて。

でも,FOMAPAN Classic,はまったの深みのあるトーンは
すごく魅力感じています。

らおたさん,使って見ません?
というか,軟調現像だとどうなるか知りたいというか...
やはり,自分でやらないとだめですね。
らおた URL @
04/21 02:13
. どうもー渡辺さん。返事が遅れて申し訳ないです。
飛んでしまったみたいですねぇ。知り合いの他のサイトでも大きな被害が出ていました。
モノクロは衰退していくかの様に見えますが、プロセス自体は今でも進化を続けています。
自分の現像法も処方が更に改良された様なので、近々その処方を試してみるつもりです。

フォマパンクラシックですかー。渡辺さんのサイトを見る限りでは、ひと昔前の旧い感じを
残してますね。今のアクロスとは全くキャラクターが違う様に感じます。
やるとしたら、まず数本使ってデータ取りから入らないと(笑)

(パイロ現像は極めてシャープでコントラストの高い現像法です。念のため)








 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/189-f5e79069

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。