スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッセル西日本オフ@北九州

422801935_23.jpg



8時の目覚ましで飛び起きた。絶対これは間に合いそうにない。
光の早さで準備して、バスに電車に飛び乗った!
10時ギリギリ。なんとか待ち合わせ場所に到着。そうしたら1番乗りでした(笑)

ハッセル関連ではおそらく一番であろうサイト「Victor's room」の西日本オフに参加しました。
前回は年末年始に開催した廃墟写真展を見るオフで大勢集まってくださいました(感謝!)
今回は少なめの4人。
各々の持って来たカメラが誰一人ハッセルじゃなかったというのがオチでした(笑)

小倉のリバーウォークからスタート。雑談(主にカメラネタ)しながら撮影開始。
醤油ラーメンを食してから西日本総合展示場・AIM・小倉駅周辺をうろうろ。
途中でカメラの岡林に立ち寄り、その後は車で北九州市立美術館→門司港レトロ地区に
来ていた日本丸の撮影、というコースでした。
いろんな驚く話や興味深い話が出て来る出て来る(゚ー゚)完全に聞き役だった・・

自分はライカIIIfにズミクロン5cmとビオゴン28mmL改という、いつものセットを持って行ったものの、
完全にミスチョイス。コンパクトに凝縮された印象を持つ福岡の街と違って、北九州は建物にゆとりと広さがある。
今回こそSWCで撮るべきでした。しかも撮影終盤になって、ビオゴンにトラブルが発生!
絞り環を廻しても絞りが連動しなくなってしまった(^_^;)
なんか絞り軽いなぁとは思ってたけど、最初からこの状態だったらビオゴンで撮ったカットは全部パァだな・・
まぁそんな感じでフィルムは4本を消化。

帰って来てビオゴンの修理。絞り環に付いているネジをちょいちょいと締めてやると、
無事に絞りは復活しました。やっぱりハンドメイドなレンズはひと味違う(笑)

写真は「Victor's room」よりお借りしましたm(__)m

COMMENT









 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/193-e93108da

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。