スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の為だけのカスタマイズ

DSCN0423.jpg


今日もカメラ話で申し訳ない。写真は新しいレンズで鋭意撮影中です!

さて、画像は左がPlanar45mm、右がBiogon28mmである。
Planarはややツヤ有り、一方のBiogonは艶消しの仕上げ・・というのはここでは問題ではなくて、
どちらも鏡筒に3つの穴が掘られているのがお分かりだろうか。
これは、距離計が連動しない近距離で、目測でフォーカス可能にするための目印である。
もともとPlanarもBiogonも、CONTAX Gのボディでは50cmまでのフォーカスが可能である。
しかしライカマウントに改造すると、距離計連動はLマウントで1m、Mマウントでさえ70cm。
これでは勿体ない・・という事で、この様に目印を付けてもらったのだ。
ちなみにPlanarは0.8、0.7、0.6mの位置、Biogonでは0.7、0.6、0.5mの位置をそれぞれ表している。
これで近くの物も目測で絞り込んで・・という撮影が可能になったわけだ。

COMMENT

Togi URL @
07/21 17:34
. あ、目測目印いいですね。ちょっとグッときました(笑)。
長くRollei 35sという目測専用機を使っているのでこういう細かいところに弱いです。一眼レフのレンズでも距離目盛がないやつは抵抗があります。
らおた URL @
07/22 01:47
. >Togiさん
えへへーこの目印、なかなか良いアイディアでしょ?特にBiogonの方は活躍するのではと思います。
自分もオリンパスペンで目測は鍛えられた方なので、せめてこういう目印があればボディの距離計に
連動しなくても十分にフォーカスを合わせられると考えたわけです。改造元に送り、正確な位置に
穴を掘ってもらいました。
こういう個別のリクエストに応じた改造が可能なのも、個人経営のカスタマイズ屋さんならではですね。
渡辺@S.N. URL @
07/22 23:33
. こんばんは。

 Planar45mmの写真添付ありがとうございました。
滑らかで優雅な立体感の中の深みのある発色と質感描写はやはり魅力的ですね。

はやくM4に付けて闊歩して下さい。
スナップに疲れてカフェでくつろぐときにウットリ、
なんていうのもフォトグラファーの楽しみの一つとして許されるんじゃないでしょうか(笑)。

らおた URL @
07/23 01:55
. 渡辺さんコメントありがとうございます。はは・・(^^;) M4プッシュですね~。

でも個人的にはこの改造プラナー、バルナックに付けた時が最高なんです。
なんというか、もう造形バランスが完璧過ぎます。これ以上はないくらい。
正直な気持ち、沈胴ズミクロンよりも格好良いです(爆)

蛇足ですが、この鏡筒に関しては質感や操作感に難を述べる人も少なからず居ますが、
自分としては必要にして十分。それに人と違うモノだという、いわゆる所有欲もバッチリ
満たしてくれます(笑)
もぉりぃ URL @
07/24 00:17
. 初めまして、らおたさん。
あしあとから来ました。いきなりバルナックが有ってびっくりです。
かなり可愛がられている様ですね!>バルナック
おいらの現行MPは中々下地が見えてくれませんです、ハイ。
ちょくちょく、教わりに来ますね!
ではまた、宜敷くです。
らおた URL @
07/24 01:57
. >もぉりぃさん
ご来訪有り難うございます。多分、ZMゾナーか何かで訪問させて頂きました。
>かなり可愛がられている様ですね!>バルナック
ハイ、かなり可愛がっておりますです(笑)一番の相棒ですね。
レンズもかなりマニアックな方向へ突っ走ってます(笑)
また宜しくお願いします~。

PS:ご紹介の住所パワー早速試しました。3772pでした(^^;)








 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/243-b12d4f25

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。