スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験不足ゆえのミス

080114-4.jpg

LEICA CL / G-Biogon 28mm
F4, 1/8 sec.
Neopan ACROS (EI100)
Hypercat 25℃, 8 min.

真っ最中の個展会場にて。

だいぶ体調も回復した昨日は、午後から一日会場に居ました。
途中休みを取りに帰宅した際に、お会いしたかった何名かの方々と
すれ違いになってしまったのがとても残念でした。申し訳ありません。

初めての写真展が始まって1週間になります。昨日会場へ行ってみて、
早速ですが1つの見落とし・問題点が浮かび上がりました。

それは会場が「ギャラリー」では無く「カフェ」であったということ。

室温・湿度がある程度管理されているギャラリーと違い、カフェの空気環境は
基本的に高温多湿です。飲食物を扱う以上、これは当然と言えます。
写真を1枚1枚、額に入れている場合は特にそれも大きな問題とならないでしょう。

しかし今回の用にマットボードのまま素で設置した場合、写真のバライタ紙は
室内の湿気をふんだんに吸い込んで、波打ってしまっていたのでした。

完全に自分のミス、印画紙の選択ミスです・・(ノД`)アチャー
カフェと言う環境を見越した上で、型くずれしにくいRC紙を使うべきだったか。
経験不足がモノを言いましたね。

しかしもう修正は利かないモノ。このままあと2週間を通すしかありません。
ミスは次への糧にするしかありません。
 

COMMENT









 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/411-569ecebc

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。