スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やらかした

080303-3.jpg


久々に派手にやらかした・・・現像ムラ
ここのところ全然出てなかっただけにかなり凹。

何が悪かったんかな~~~~(泣)

COMMENT

やっ URL @
03/04 09:42
. っていうか、なんという写欲をそそる風景だこと!
ウナム URL @
03/04 12:42
. 僕も先日はじめて現像なるものを体験してきましたよ。
硬く巻きすぎて巻きなおしを命じられました・・・
でもなんとか全部きれいにできました!ばんざ~い。
そのあと写真も焼かせていただいて楽しかったです。
現像っていうのはできるまでドキドキしますね。手間かかりますしw
ubon911 URL @
03/04 15:46
はじめまして. 初めまして。
4月から中判のプリントを始めようと思っているものですが、こちらのブログにたびたび勉強させていただきにきてました。
また来させてください。
raota URL @
03/04 21:30
. やっさん
いいでしょココ(・∀・)初めて行きましたが興奮しました(笑)
水平線の向こうにある工場とかが無ければもっと良いんですけどねー
霧が出てるときとかに再チャレンジしたいですね

ウナムさん
リール巻きは可能な限り緩く!が鉄則だもんね(笑)初現像おめでとう!
成功も失敗も、出来るまで分からないのが醍醐味であります。

ubon911さん
初めまして。mixi、webでは時々お名前を拝見しております。確か同じローライのスタンダードをお持ちですよね
お越し頂いてたなんて光栄です。これからも宜しくお願いします。
此処にどれほど役に立つ情報があるかは分かりませんが ・・・(^_^;)
ubon911 URL @
03/04 22:42
宜しくお願いします。. ありがとうございます。宜しくお願いいたします。
ボクのスタンダードはf3,5で、f4,5のテッサーが欲しかったので、ローライオリジナルの4,5のテッサー付きを手に入れました。f4,5が良いような気がします。
hide URL @
03/06 08:29
. らおたさん、おはよう!
早速だけど、現像ムラの原因は、現像液の液温が高いほど起きやすく、撹拌が少なすぎても多すぎてもいけませんな。
それとリールはどのタイプ(きっと金属製かな?)を使っているかは解りませんが、オイラは片溝式プラ製(KING)を
使っています。ギシギシに力強くフイルムを巻くと液のなかで動きが悪くなるので、程よい(言葉では難しいね)力で
巻きます。オイラはフィルム乳剤(露出面)が外を向く方向(巻きグセとは逆)に片溝にフィルムを差し込み、
右手でフィルム片側を軽く押さえ、リールを回していきます。両溝式より早く巻けるし、リールにぴったりくっつかず
ほんの少し余裕があるので現像液も回り込みやすいです。
言葉では説明するのが難しいですが、チャンスがあれば一度やってみましょう。。
raota URL @
03/07 00:16
. hideさん
どうもアドバイス有り難うございました。いろいろ自己分析しまして、どうやら撹拌が緩過ぎた為と判断しました。
ついでに温度と時間も見直し、以後の現像では良好な結果が得られてます。
リールはLPLの金属製使ってますが、これに関しては特に不満を持った事はありませんで・・・
フィルムの「裏巻き」以前自分もやってました!こちらの方が特に135フィルムの場合効果的な事が多い気がしますね。
また宜しくお願いします。暖かくなったらみんなで集まりたいですねぇ。








 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/456-f5ba4966

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。