スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
080512-1.jpg

謎カメラ謎レンズ
試写は続く・・・っていうか同一ロールだけどね (´Д`)
まだピントの捉え方が分かってない
ネガに傷も入る

最初のロールはいつも弱点の洗い出し。
次からが本番だ。







.

写真展「peace pices」出展用のプリントを終えた。
参加を決めた当初はプロに負けまい、人一倍抜きん出た写真を出そうと
いろいろコンセプトを考え息巻いていたものだが、
いざそれ用のプリントをしてみると、ひどく味気ないモノに見えた。
むしろ本番の撮影以外で撮っていた。押さえのスナップカットに惹かれていた。


結局、押さえで撮っていたカットを使うことにした。
特にインパクトも強く無い、何気ない2枚だがこれにしよう。
他の人の良い写真に埋もれ、観た人に特に印象も残さず
もしかしたら素通りされてしまうかもしれないが

それはそれでまた良き哉。



COMMENT

farfarsidek URL @
05/13 10:26
. 気になるものを撮るいつもの撮りかたと違って、何かのテーマに合ったモノを求めるのは凄く難しい事だなと今回痛感しました。
かざはや URL @
05/13 20:41
. 俺も今回初めてテーマに沿って撮ったり選んだりだったけど、最終的に新しく撮った奴は気の向くままに撮った奴を選んでしまったかも。テーマ有りがこんなに難しいとは思わなかったなぁ。
raota URL @
05/14 02:36
. farfarsidekさん
同じ事を感じた次第です。一応コンセプトを決めて撮影に臨みましたが、いやはや難しいものでした。
この点、コマーシャルフォトを生業としてる人々は凄いですね。まずコンセプトありきですから。

かざはやさん
同じだねぇ(笑)自分の場合、なんか「枠にはまってしまった」感があって手放しでその作品を選ぶ気になれなかった。
技術的には良いプリントだから、あと少しの時間悩んでみる事にするよ。
かざはや URL @
05/14 20:05
. うちの場合は美術科出身のお袋に「ありとあらゆる面でお行儀が良すぎて面白みもヘッタクレもない」とずっぱり言われちまって、それは外したんすわ。
さてどうやって送ろう……フジの4つ切りの入れ物にダンボールで補強してやりゃいいかな。
raota URL @
05/14 20:26
. かざはやさん
こともあろうかおいら六つ切りっす(笑)みんなよりも小さいよー
おかんなかなかシビアですなぁあ。でも確かにそうなんだよね
ハズシ技というのも大事なんだよね。薬味みたいなもんだ。
可奈子 URL @
07/02 09:40
. パフュームのlove the wprldのPV、のっちの場面を思い出しちゃたわっ!笑
それよりあのPV見て、ケミカルブラザーズのPV作ってる有名な人(名前忘れた)の作品が浮かんできた。
おっと失礼!写真のブログで音楽の話をしちゃったわ。。。
ともあれ、この写真は何か引っかかるものがあるのです。日常にこんな面白い場面が転がってるんだよねぇ。
それに気づく目を持ってるか否かってのと、それを更に素敵に見せれる技があるってことよねぇ。
うん、素敵です。








 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/515-547d28b7

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。