スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
081013-3.jpg
LEICA CL, G-Planar 45mm
F8, 1/125 sec.
Neopan ACROS 100
Hypercat

スナップ写真にも、その人なりの被写体と構図の美学が欲しい
と、常々思う今日この頃。

COMMENT

farfarsideK URL @
10/16 09:54
. スナップは他人を撮ってるだけで凄く興味深いし楽しく感じますが、時々やはりもうひとひねり欲しいなと自分で思う事があります。
かざはや URL @
10/16 20:24
. スナップで人物を絡めるのはすごく苦手ぢゃ
raota URL @
10/16 23:35
. farfarsideKさん
人物を絡めたスナップは、その構図やタイミングに撮影者の人となりが垣間見える気がしますね。

かざはやさん
そう言えば、風氏のスナップで人が写ってるのをほとんど見た事が無い気がするなぁ。
やっぱり意識して撮ってない?
yas_tak URL @
10/16 23:59
. 自分の写真を見返すに、それなりのクセはでているとは思うのですが、
それが「美学」にまでいっているかどうかは疑問ですね(^^;)。
余計なことを考えずに撮り続けることが、
「らしさ」を醸し出す一番の近道ではないかと思っているのですが。
raota URL @
10/17 03:04
. yas_takさん
もちろん自分の場合も疑問です(笑)ただ、それなり考えながら撮ってはいます。
スナップ写真の永遠の課題として「表現か盗撮か」がありますが、そのカットに
撮影者の美学が見えるか否か、だと自分なりに解釈しています。

構図のこと -敢えてここでは構図の美しさに限定してみますが- を考える事は、もちろん
「余計なこと」には入らないですよね(^^
ben URL @
10/17 18:07
. 「美学」
ですね~。
難しいです。

誰かに自慢できる、コンテストで上位に食い込めるなんて気持ちがあると盗撮っぽい写真になりそうです。
純粋に感じ入る情景、瞬間、構図、配列、光等の美しさに出会い思わずシャッターを切らせてもらう。
その時の心持は写真に現れますよね。
「美学」は心の中にあるかも。。。
なあんて思ったりして(笑)
かざはや URL @
10/17 21:24
. 意識的に人が絡む構図をすべて外してますよ。
以前に変なオバハンにデータ消せ(苦笑)だの訴えてやるだの絡まれて以来特に気をつけていますな。
当時は某所の公僕だったからヘンなトラブルだけは真剣に避けたかったし。
あの職場の近所にゃほんまもんの極道ってか某菱の代紋関係の事務所が腐るほどあったけど、本当に怖いのは極道じゃなくて普通のオバハンだったという。
raota URL @
10/18 04:46
. benさん
最後のしめくくり(笑)上手いことまとめますね~(^^ゞ
benさん今度の11末の名古屋は行かれるんですか?(謎)

かざはやさん
これはトラウマ。確かに嫌になるね。
しかしデータ消せ(笑)もうデジタルしかオバチャンの頭の中にも存在しないのか?
むしろフィルム時代を生きてきた世代の筈なんだけどなー
yas_tak URL @
10/18 09:25
. もちろん構図や光線の具合は常に意識しておくべきで、
そこにこだわりがないと「自分の写真」というのは成立しません。
まさにraotaさんの仰る「撮影者の美学」に通じるものです。

余計なことを考えないというのは自分なりの戒めなんですが、
カメラやフィルム、撮影場所(新宿、渋谷、下町、)に縛られないで、
自由に視線を泳がせるという程度の意味とご理解下さい。
これは上のraotaさんの
「機材のための写真では無く、写真在っての機材である。 」という
コメントにもつながる感覚だと思います。








 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/678-8222ead4

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。