スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいスキャナ

新しいスキャナが到着した。大判もスキャン出来るEPSON GT-X970。

081107-3.jpg
GT-X970
200dpiの小さなスキャンでさえも、以前のスキャナとは一線を画すシャープさだった。


081101-2.jpg
こちらは4年前に買ったCanoscan 8200F。

COMMENT

farfarsidek URL @
11/08 09:06
. うーん、違いがはっきりしていますね。一枚幕が無くなったかのような透明感が出てきますね。緻密な感じがしっかりと出てきますね。後継機ということで少しスペックアップしてると思いますが、体感はもしかしたら別物に感じるほどかも。
ネコスタ URL @
11/08 09:20
. いいですね~このスキャナ。古いタイプと比較して一番いいところはハイライトの白にデータが残っているとこですね、おかげで奥側にある建物の壁面の調子もでているし、そのわりに全体が眠い感じもうけないのでいいカーブが仕込んであるのではないでしょうか、デフォルトの設定でこれくらいくるならカスタマイズすればかなり追い込めるでしょうからね。シャープ感の違いはシャープネスの設定によるものに感じるので古い方でも後処理で追い込めるとはおもいますが、すごいな~MADE IN JAPAN.DARKROOMのプリントも楽しいですけど、これだけ環境がそこまで投資しなくてもできるとLIGHTROOMのプリントも可能性ありますよね、あとはモニタとプリンタのマッチングができればのはなしですけど、4年間印刷製版していたのでデータの善し悪しはけっこうわかるので
これはいい買い物でしたね~、うらやましい~


raota URL @
11/09 02:47
. farfarsideKさん
今日の日記にも載せましたが、今までのスキャナとは全然違う結果にびっくりしました(笑)

ネコスタさん
おっしゃる通りで、これからの追い込み方で楽しい事になりそうです(^^
ただプリントは、ウェットプロセスの方がまだまだ楽しいです..(笑)








 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/702-73f96f7e

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。