スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャン時のアンシャープマスク

090124-1.jpg
Hologon ultrawide, 15mm F8
Neopan acros100, 1/30 sec.
Hypercat dev.

「シャープネス処理はスキャン時にはかけず、調整後最後にかけるべし」というが・・・





.

何故かは自分で実際にやってみないと分からんだろう。
そういうわけで、スキャン時にシャープネス処理の有無を比較してみた。

090124-2.jpg
4800dpi、シャープネス無し

090124-3.jpg
4800dpi、シャープネス「弱」

確かにこりゃあかんわ(笑)

COMMENT

かざはや URL @
01/24 09:13
. わしゃ掲示サイズにして最終保存時に使うかなぁ
シャープネスは使わずにアンシャープマスク20%程度で
raota URL @
01/24 11:05
. かざはやさん
いろいろスキャンの設定をしてるうちにこんな検証になっちゃった(笑)

なかの URL @
02/03 02:57
. 何も考えずに「輪郭補正」をかけっぱなしでした 笑
にしてもcanoscanのスキャンソフトがアホすぎます...シャドーがつぶれて真っ黒になります...








 

TRACKBACK http://raota1229.blog51.fc2.com/tb.php/743-fd408b96

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。